借金整理※弁護士費用の相場・選び方を教えて下さい。

弁護士費用の相場

任意整理
着手金:1社につき5万円前後
成功報酬:減額された金額の10~20%
個人再生 
着手金40万円前後
成功報酬:減額された金額の10~20%
自己破産 
着手金:40万円前後
他:裁判費用
過払い金 
着手金:1社につき5万円前後
成功報酬:減額された金額の10~20%

 

競馬やパチンコなどで後先考えずに借金をどんどん作り、しまいには返済能力を失う人は結構多いです。
ギャンブルが原因での借金を整理するのは無理ではないか?と思う人もいますが、実は整理可能な場合も。

 

どのような借金かによって、債務整理する方法は色々考えられます。
その際は、きちんと専門の司法書士や弁護士に相談に乗ってもらい、適切な整理方法を一緒に考えるのが賢い選択です。

 

自己破産するのも1つの選択肢で、借金を帳消しする事はできますが、適用させるには裁判所による免責の許可が必要です。
ただ免責不許可事由というのがあり、その中には自己責任でのギャンブルや浪費による借金が明確に含まれています。
しかし、実際のところ極めて悪意がない限り、これまでの判例でギャンブルの借金でも免責が降りているケースもあります。
やはり借金の量によって、免責の可否に繋がると言っていいでしょう。
この免責事項の判断は、専門家によく助言してもらう事が必要です。

 

自己破産以外の債務整理には、任意整理もあります。
任意整理でしたら、いかなる理由の借金でも整理できるので、残った借金も完済しやすくなります。
特にギャンブルでの借金は、なかなか人前では言いにくい事項ですし、1人でずっと悩みを抱えがちになります。
それでは借金と利子で金額が膨らむばかりで、雁字搦めになるだけです。
このようなケースでも必ず債務整理する方法はあるので、諦めずに専門家に相談して解決するのが早道です。

 

 

知らなきゃ損!賢い借金整理法!

借金問題に強い専門の弁護士に依頼することで
賢くスピーディに解決に導いてくれます

その前に!減額出来るのかチェック!
匿名でかんたん無料診断する!

⇒無料シミュレーターはこちらから


優秀な弁護士を見抜くには!

早期解決しようとしてくれる
豊富な実績がある
ヒミツを厳守してくれる

優秀な「借金に強い、弁護士」


⇒無料相談が出来る弁護士事務所まとめ