【参考】借金整理の基礎知識-相談所選び方ガイド-

借金整理する

債務整理を行うことによって、
自分の借金を減らすことが出来る場合もありますし、
借金を全てなくすことが出来ることもあります。
この説明だけを見れば、
債務整理は非常に便利だと思うかもしれませんが、債務整理には色々なデメリットがあります。
どのようなデメリットがあるかしっかりと知っておくことで、適切に債務整理を行うことが出来るようになります。

 

デメリット

まずは、クレジットカードが所有しにくくなります。
クレジットカードは、所有していると非常に便利なものですが、
債務整理を行うことで所有することが出来なくなってしまう場合があります。
債務整理の中でも、借金をなくすことが出来るのが自己破産ですが、
自己破産には大きなデメリットがあります。

 

自己破産を行う時は、財産を処分されることがあります。
現金を多く持っている場合は、当然ですが財産ですので処分されることになります。
また、官報に名前が載ってしまうことになります。
官報に名前が載りますので、全国の方に名前を知られてしまう可能性があります。
また、免責が下りるまでの間は、特定に仕事に就職出来なくなってしまいます。
破産の手続きの最中は、長期間の旅行を出来ませんし引越しも出来ないこともデメリットです。

 

相談所の選び方

相談所は、「弁護士に相談してよかった」という方を
私はよく目にしてます。
行政書士は、書類作成のみ…という形ですが、
弁護士は熱心に、そして親身に取り組んでくれる方が多いです。
なので、1度無料相談が可能なところで
相談しに行って、自分で選ぶことがお勧めです。

知らなきゃ損!賢い借金整理法!

借金問題に強い専門の弁護士に依頼することで
賢くスピーディに解決に導いてくれます

その前に!減額出来るのかチェック!
匿名でかんたん無料診断する!

⇒無料シミュレーターはこちらから


優秀な弁護士を見抜くには!

早期解決しようとしてくれる
豊富な実績がある
ヒミツを厳守してくれる

優秀な「借金に強い、弁護士」


⇒無料相談が出来る弁護士事務所まとめ